Home > よくある質問

よくある質問

Q:本日中に一本化可能なおまとめローンはあるか

一刻も早く一本化したい、できれば今日中に!…お気持ちはわかります。ただ、一般的な少額の借入とは異なり、多くの場合おまとめローンは借入額がかなり多額になるため、
各社の金利が低くなるような部分までの借入総額をおまとめする場合、審査が数日~1か月以上かかる場合も多いです。

ただ、申込動機が「少額だけど一本化したいから」「支払いが数か所では面倒・忘れてしまいそう」「今日しか休みが取れないから」など、多くても50万円以下のおまとめローンならまったく問題なく可能です。

その場合、ネット申込可能で自動契約機を多数設置している消費者金融がベストです。
アコム・プロミス・モビット・レイクならいずれもいたるところに無人契約機が設置されていて、ネットで申込完了しておけばあとは契約機に情報を入力してカード発行を受けるだけです。

多額のおまとめは審査に時間がかかるため、本日中に一本化」は難しいかと思われます。

Q:口コミをどこまで信じて良いものか?

おまとめローンの口コミは結構的を得ていることが多いと感じますね。
結構自分が申込時に心配だったことや、不安だったことが解消されたら次の方にできれば過剰に心配することはないという情報を前もって教えてあげたいという優しい気持ちが出るものです。

ただ、逆に審査落ちしてしまった場合はパニックや逆切れ状況になってもおかしくないため、過剰に審査落ちした金融会社を悪くののしる場合もあるので、これらの情報に対しても過剰に反応しないようにしてほしいものです。

口コミに関して重要な点は、「具体的な数字が書かれていて信憑性が高い書き込み」を比較して、トータルで判断することです。

審査に落ちた場合は、なぜ審査に落ちたのだろう?といったことも予想してコメントしてくれているものはないものよりも若干信頼ができます。
また、審査通過した場合もかなり具体的に書かれている場合、まず虚偽でそのような書き込みはしないのでおおむね信用していいでしょう。
なんにしても、口コミはできるだけ多く集めて総合的に判断材料として利用するのが望ましいといえるでしょう。

Q:おまとめローンのそもそものメリットは?

・毎月の支払額が少なくなる
・金利負担が軽くなる(ケースが多い)
・毎月の支払いが1回で済む(手数料も安くなる)

Q:おまとめローンの審査に通りやすいローンってありますか?

はっきり言って、審査に通りやすいおまとめローンはありません。審査基準は通常のキャッシングローンと比較しても厳しいと言えるでしょう。審査が厳しい理由は、 年収の上限が高く設定されているからです。というのも月々の返済金額はそれなりに大きくなりますから、その回収の目途が立たなければ貸してはくれません。 貸し倒れのリスクもありますから、金融機関はそれだけ慎重になるわけです。

Q:おまとめローンの審査基準は?

ある会社の内部審査基準を例にとると、 1.年収の3分の1以上の他社借入額(キャッシング・ローン)がある 2.借入件数が4社以上ある 3.不動産担保がない(年収450万円以下の人) 4.返済遅延履歴がある 以上の4つのうちどれか一つでも引っかかると、仮に年収が500万円以上あっても おまとめローンの摘要は厳しいようです。 その他、通常のキャッシングと同様に、勤務先や年収、勤続年数、居住形態などを総合的に審査されます。

Q:借入れ額が年収の3分の1を超えていても借入できますか?

総量規制(借入額は年収の3分の1までに抑えられる)が施行されてからは、借入が厳しくなっています。ただ、ローン会社によっては年収が一定の基準を満たしていれば、 3分の1を超えていても、借入可能です。

Q:おまとめローンの対象となる借金は?

消費者金融、クレジットカード会社などのいわゆる貸金業者からの借金すべてです。

Q:おまとめローンの審査に落ちてしまった場合どうすれば良いのでしょうか?

そのまま借金返済を続け、年収の3分の1以下にまで減ったときにもう一度審査を受けてみてください。あるいは仕事を変える、副業を行うなど年収を増やし、 借金総額と年収の比率が少なくなる努力をしましょう。もしも月々の返済が苦しく、生活が立ち行かなくなってしまう場合は、任意整理などの法的な手段を取ることも視野に入れましょう。

Q:おまとめローン完了直後に新規借り入れを行ってもいいの?

おまとめが成功して返済処理を待つ段階で新たな借り入れを行い、それが発覚した場合、契約書の内容にもよりますが、期限の利益の喪失事由の記載があれば、 おまとめローン契約は破棄となる、もしくは一括返済となりますのでご注意ください。

Home > よくある質問

TOPへ戻る